トラッド バラッド バラードな日々

おうたな日々

.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
  3. [ edit ]

終わった!

決算が終わった!
今年は消費税が高い!
あとコンサートまで4日!
なんだか今年は発表会が終わっても忙しさが続いています。
この感じだと年末までなだれ込みそうな気配。
今まではこのご時世で急がしいいのはいいことと言って来たのだけど
最近はもしかしてこれってワーキングプア?なんて思ったりして。
でも好きな事を仕事にしているってそういう事ですよね。
この仕事を始めた時に比べると収入は激減。
生活の感じは変わってないけどお小遣いの額はかなり減ってます。
でも自分で仕事をやっている感じは大きく違う。
人はこれを「やりがい」と呼ぶのかもしれないけど私は違う。
どっちかというとやりたいからやっているだけ。
比べる気も比べる必要もない。
ただもう少しだけお金があったらやりたい事がもう少し出来るな。
まあそんなことは考えてます。

話は変わりますが最近「お金は回るもの」を実感しています。
お金を使わずにいるより少し使った方が回る感じがします。
思い切ってお金を使ったらなんだか入りもよくなったような。
これってただ切り詰めるだけではだめってことですよね。
使わないと入るお金も入らない。
ということで今度の定額給付金何に使おうかしら…。
まあそんな日々なのでした。

よかったらコンサート来て下さい。ではでは。
スポンサーサイト
  1. 2008.11.27(木) _23:47:24
  2. 日記
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:1
  5. [ edit ]

つづのつづき

少し前だけど宮崎駿監督がNHKのドキュメンタリーで言っていた言葉。
「何かあるんだろうけど探らない」この前後は書くと長いので次の機会に。
とにかく今の私にはぴったりはまった感じがあった。
今まで何事にも深く入り込んで意味や何故そうなったかを知ろうとして来たけど、
もしかして知らなくても探らなくてもいい事もあるんじゃないかと感じた。
それは悪い意味ではなく、とても前向きな意味で。
で、そこで「新しい力」が登場。
実は「根拠のない自信」はこの探らなくてもいい部分と繋がっている気がする。
この辺りも難しいのでまた次回。
ただたぶんこの気づきは今後の自分への影響は大きい。

  1. 2008.11.12(水) _21:18:46
  2. 日記
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:0
  5. [ edit ]

新しい力 つづき

昨日の続きを書きます。
さて私の煩悩って何でしょう?
この質問に反応が返ってくるはずもないので自分で答えます。
怠け者の自分。楽したがる自分。これが私の煩悩。
よくあるでしょう。試験が近づくと部屋を片付けるあの感じです。
目先に具体的にやることがあるのに他の楽しい事をやってしまう。
あーまた今日もと思いながらめんどくさい事は後回し。
これじゃ「新しい力」なんて湧いてくるわけないでしょ!!
と自分に自分で活を入れつつ最近はがんばっているわけです。
寒くなると北海道では活動範囲がストーブの周りに限定されて来て
おまけに昨日まで居間のストーブが故障して寒かった。
でも昨日無事に直ったのでもう言い訳は出来ない。
楽したい煩悩と日々戦わないといけません。
ただね。ここからは真面目な話だけど煩悩があるから人なんだなと思うのです。
で、更に煩悩と戦うのも人だからこそ。もしこれが動物なら本能に従うだけ。
言い換えれば理性と本能の戦いのような感じ。
でも戦う相手は動物と違って自分なんだな。動物は自分とは戦わないから。

  1. 2008.11.11(火) _21:51:08
  2. 未分類
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:0
  5. [ edit ]

新しい力

「新しい力」
なぜかこのタイトルふっと浮かんで来た。どうしてこんな言葉が出て来たのやら。
でもせっかくだから今日はこのお題で書いてみよう。

「根拠のない自信」
昨日東京でコンテンポラリーダンスをやっている元生徒のメールの中にあった言葉。
これは昔の自分にもあった。
別に思い上がっているわけではなくて本当にある。自分の内側に間違いなく存在する。
それをもし言葉にするなら「根拠のない自信」。
若い頃は何をやってもまだ結果はついてこないからこの自信にとても助けられた。
孤独もこの自信で乗り切った気がする。

でも今の自分はもう少し違う自信をもっている。
多分それは時間が与えてくれたもの。
で、多分今の私と今後の私にはタイトルの通り「新しい力」が必要なんだと思う。
「新しい水」と表現してもいいのかもしれない。
どうやら来年の自分の目標が出来たみたい。
間違いなく新しい力は今のままの場所では得られないから
色々と外に出ないといけないんだな。
新しい水を汲みに外に出ないといけないんだ。
でも本当に必要なのは自分の中の泉。
決して枯れない泉。エネルギーの泉。
こんこんと湧き出る井戸のような清涼な水のようなエネルギー。

あー、それには自分はまだ欲深だわ。煩悩が…。
なので今年の年末はぜひ除夜の鐘とともに煩悩を消さなくてはと思うのでした。
今日はここまで。


  1. 2008.11.10(月) _23:27:55
  2. 未分類
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:0
  5. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。