トラッド バラッド バラードな日々

おうたな日々

.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
  3. [ edit ]

しょうもない!

あーしょうもない!
車で職場に向かう途中、大きな道路を横切ろうとしたら
中央分離帯の切れた所に1台の車が。
見ると右折のウインカーが上がっている。
私はその中央分離帯を越えて向こう側の道路に出たい。
あの車早く曲がってくれないかなと思っていたら
突然クラクションが鳴った。
どうやら私に先に行って欲しいらしい。
でもその車がもう少し前に出ないと私は横切れない。
仕方がないので車を進めたのだがなんとすれ違い様に
「バカ」という声が!
私も反動で「うるさい!」と返したが、ばか?
運転席を見ると50代くらいの女性。
腹が立ったが思ったが知らない人に「ばか」と言う人間に腹を立てても仕方ない。
それに自分も工事中の交差点で長く待たされた時に同じように叫んだ記憶が。
という事は立場が変われば自分も同じ。
あーあ人間てしょうもない!


スポンサーサイト
  1. 2009.09.30(水) _21:04:30
  2. 未分類
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:0
  5. [ edit ]

リハーサル中

やってきました2回目のリハーサル。
前回自分の順番を最後にしたら結局リハが出来なかったので
今日は自分の順番をを一番先にした。人は学習するものだ!
なんてこれは言い訳。でもとりあえず1曲を残してリハ終了。
今は生徒さんのリハの最中。
ここまでくると先生の出来る事は限られている。
微調整は出来るのですが、大きな変更が出来るのは慣れている人だけ。
基本は出来るだけプレッシャーが少ないようにするのだが
最近、逆にプレッシャーがあったらどうなんだろう?と考える。
むしろその方が成長する人もいるかもしれない。
過度のプレッシャーは人をつぶす事もあるけど逆に大きく成長させる事もある。
大きな失敗は人を学習させる。成功で学ぶ事より失敗の方が学ぶ事は多い。
うーん、でも考えるな。人による。
でも少しプレッシャーがかかることも考えようかな…。
  1. 2009.09.29(火) _19:19:13
  2. 未分類
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:0
  5. [ edit ]

懐かしい匂い

昨日しばらくぶりに江別に行って来ました。
とあるイベントのラストの3時間弱だったんですが
なんと言うかとても懐かしい感じがしました。
会場に集まっている人が楽しんでいるのが伝わって来ます。
自分の関わる会とと全く違った感じ、でも懐かしい。
大学生の時に嗅いだにおいだなと。
たった半年だったけど在籍したサークルの匂い、
大学祭のなんとも言えない匂い、
自分はそこにはまれなくて飛び出したた人間ですが
懐かしい匂いと感じでした。
本当に多種多様な人々が関わっているイベントで
集まっている人も同じく多種多様。
たぶん年齢も職業もみんな違います。
今の自分がこんなふうにたくさんの人を集められるだろうか?
と考えたとき完全に無理だな~と思います。
それは30年近い時間の中ゆっくりと作られたもの。
自分はタイプが違うけれど、とてもすごい事だなと思うのです。
いえいえ思ったのでした。
  1. 2009.09.28(月) _21:35:40
  2. 未分類
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:0
  5. [ edit ]

天気がいいと

今年の秋は天気がいい。
朝晩は冷える(昨日の夜は霜注意)が日中の日差しは心地よい。
風が強いと上着が必要になるがそれ以外はまだ少し薄着で大丈夫。
ただ私は風邪の予防と年の関係で年中薄着はしないというか出来ない。
それは置いて置いて、さっき買い物に外に出たら遊歩道にどんぐり!
自宅が山の近くなので少し歩けば落ちているのだがあまり行かない。
ということはどんぐりも見ない。
暑すぎない日差し、木陰は特にちょうどいい穏やかな感じ。
風はそよっと時々吹くだけ。湿気も少なく木々も早々紅葉している。
今年の秋は過ごしやすく穏やかだ。
出不精な私がちょっと外を歩こうかなという気にさせてくれる。
職場は少し歩くと遊歩道や美術館がある。
本当は散歩にはいい感じなんだけど意外や意外歩かない。
答えは簡単。移動が車だからだ。
穏やかな秋。寒くなるまでの少しの間ちょっとの距離なら歩こう。
と思わせてくれる今年の秋なのだ。
  1. 2009.09.27(日) _16:02:46
  2. 未分類
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:0
  5. [ edit ]

初心に戻る

初心に戻るーという言葉があるがそんな気分にさせられる出来事が続いている。
他人の言葉を聞く中に自分も最初はそうだったなとか
一日中基本を大切さを話している自分に気づくとか。
まあそんな流れの時期なんだなと思っているのだがなぜだろう?
今の自分は初心を忘れているのに気付というのか?
で、考えてみたがたぶん初心の部分に大切なことが含まれていて
それを再度確認するべきなんではないかという結論に達した。
でまあ、それはなんだ。大切なことってなんだ?という訳で考えてみた。
「声を出すって気持ちいい!」いや違うな。
たぶん答えは「続ける」。
例えば歌い続けるも同じ続けるだがこれは「伝え続ける」だと思う。
今こうしてトラッドを歌っている事も歌や発声を教えている事も
全て「伝え続ける」ことにつながっている。
では何を伝えているのか。
後世に残したいもの、残すべきもの、残るべきもの。
残るかどうかはわからない微力だけれど今後も「伝え続けて行きたい」
  1. 2009.09.26(土) _18:49:36
  2. 未分類
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:0
  5. [ edit ]

共通の言葉

人が会話するとき共通の言語、つまり共通言語が必要になる。
年が同じだったり近所だったり、共有できる何かがあれば会話は進む。
それは音楽の世界でも同じ。
同じ音楽の世界にいても共通の言語が必要なんだと思う。
それはちょっとした用語の使い方からそれぞれの価値観まで多岐に渡る。
最初はとても大変。だって言うなれば言葉が通じないのだから。
でも共通の言語が出来たり、お互いの価値観を知る事が出来れば状況は変わる。
それも大きく変わる。だって同じ言葉でしゃべれるのだから。
価値観が違ってもその違いを受け入れる事さえ出来れば共存出来る。
共通の言語出来るまでにはただ時間がかかる。それもかなり。
時に初めて会った人なのに上手く会話が進む時がある。
でもそれはやはりまれな気がする。
同様に古くからの友人や昔の知り合いはすでに共通言語があるので会話は楽。
でも、楽だからってその世界にだけいたらすぐに世界は閉じる。
で、外の世界は苦労が多いし時間がかかる。
でも、ま、焦らずでも努力。今日も会話が成り立つ日を目指して努力努力!

  1. 2009.09.25(金) _18:41:44
  2. 未分類
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:0
  5. [ edit ]

笑顔

自分の笑っている顔は好きではないんだけど
歌っている時に微笑んでいる顔はいいかなと思う時がある。
もちろん自分ではわからないからVTR等で見た時にだけど。
笑うとも違う微笑。
その微笑みは多分歌っているとき以外にすることはないのだけど
見ていて幸せそうなので好きななのだ。
自分は美人じゃないのでそ画面に映る姿には全く自信がないけど
もしかしたらこの表情をいいと思ってくれる人がいるかも…なんて思ったりする。
いなくてもいいんだけど。もしいたらうれしいな。
でも自分じゃなかったら気持ち悪いって思うのかな?とも思う。
だって笑っていると言うか「微笑んでいる」んだけど
にやっとしているに近いので気持ち悪いと思う人もいるかも。
私が思うに(自分の事だけど)歌うことに酔っているというより
歌うモードに入っている気がするの。
で、幸せなんだたぶん。だから好きなのかも。
歌うモードでの表情だから普段は絶対出ないしね。
  1. 2009.09.24(木) _19:37:14
  2. 未分類
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:0
  5. [ edit ]

切る事と諦める事

前にも書いた事がある気がするけど私が苦手なのは
「切る」「諦める」の二つ。得意なのは「諦めない」「しつこい」。
それじゃ身が持たないでしょう?ともよく言われるけど、それがそうじゃない。
まあ性格だといえばそれまでなんだけど、たぶん今までの自分の経験が大きいと思う。
単に諦めないのではなく「諦めたくないのだ=欲しいものは欲しい」
つまり諦め切れないだけなのだ。切る事で失う事も同じ。
本当は実際に何かを失っても人大抵の場合、生きて行ける。
でも失うことの怖さと…
とここまで書いた所でちょっと書くのを中断したら
頭の中に浮んでいた言葉がどこかに行った。
あー逃げると言うのはこういう事か!
妙に納得してしまった。本題の件は後日。

  1. 2009.09.23(水) _17:40:49
  2. 未分類
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:0
  5. [ edit ]

連休が…

もう明日で連休が終わり。
でも私のような仕事にはお休みはない。
これはこの仕事を始めてからずーっと。
逆に丸一日空くと別の意味で疲れてしまう。
なにもしたくなくなるのだ。次の日もなんだか調子が悪い。
これをお自分はスポーツマン心臓と同じようなものだと勝手にとらえている。
運動をしている時のペースが普通になっていてペースが落ちると調子が悪い。
これは心臓自体が変化してしまっているのだそうだ。
だからスポーツマン心臓の人は引退した後も
ある程度のトレーニングを続けないといけない。
つまり心臓が緩い生活にペースを取れないのだそうだ。
というわけでまあ勝手に私もハイペースでないと
体調がおかしくなると勝手に思い込んでいるのだ。
勝手に思い込むのは自由だから…。
  1. 2009.09.22(火) _21:22:59
  2. 未分類
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:0
  5. [ edit ]

すてきな植物!

春から観葉植物にはまって買い続けていると以前にも書いたけれど
秋になってもその流れが止まらず気づくと居間は植物だらけ。
家の前も横も植物。で、今日さらに新顔が増えた。
ロングアイビーと言って長く伸びるタイプのアイビー。
ちなみに今日買って来たのはおよそ2メートルくらいだけど
店内には4メートルを超えるものもあった。ながーい!
実はこれを買ったお店は昨日行ったコンサート会場の近く。
初めての場所だったので場所を確かめに行った時に偶然見つけたお店。
切り花があまり置いていない観葉植物と苗もののお店。
店員さん達もお店の植物もとても気持ちのいい場所。
いろいろと話も聞けたしよかった、よかった。
でも本当にこれでやめないともう置く場所がない…。
  1. 2009.09.21(月) _21:11:27
  2. 未分類
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:0
  5. [ edit ]

1日お休み2

昨日は1日お休みの2回目でした。
ちょっと続けて書けていたのでいい気になっていたらやっぱり駄目ですね~。
さて今日は朗読会と音楽会をダブルヘッダーで聴きに行って来ました。
どちらも少し小さいですが素敵な場所でした。
最初は渡辺淳一文学館。次はギャラリー門馬。
どちらも基本は白い壁と木の内装でしたが、
片方はモダン、もう一方は落ち着いた大人な感じーと全く違う空間でした。
でもやっぱりプロは違うわ!が感想。
門馬ギャラリーは毎日演奏しているであろうクラシックの演奏家。
朗読は元アナウンサーで今も現役のしゃべりのプロ。
で、一番驚いたのは両方ともしゃべりが長かったこと。
でもこのしゃべりが多分「間」として必要なのかもしれないな。
私はずーっと緊張が続くのが好きだけどみんなそうではないはず。
会話の中に人柄が見えたりするとリラックスするのかも。
少し考える必要があるかな…と思う私でした。
  1. 2009.09.20(日) _22:40:58
  2. 未分類
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:0
  5. [ edit ]

リハーサル中です!

ただいまリハーサル中!とは言ってもこれは生徒さんの話。
10月3日に石狩のカフェであるコンサートのリハーサルです。
今始まったばかりですが私を入れて8人、15曲を今日リハーサルする予定。
今回はシンプルにピアノと歌なんですが、実はこのパターンは初めて。
ピアニストと歌の打ち合わせの会話もこころなし新鮮!
実は歌い手は楽器や構成のことはよく知らないもの。
投げかけられる質問に答える事が出来ない姿は頼りないのですが、
この経験は必ず次ぎに生かされます。
どこで盛り上げるか、どこで落とすか、どれくらい?
次の機会にはきちんと考える事でしょう(希望だけど)。
さて自分も頑張らなくちゃ。

  1. 2009.09.18(金) _19:18:50
  2. 未分類
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:0
  5. [ edit ]

プリンターが…

3日前に突然プリンターの電源が入らなくなった。おまけに臭い!
そういえば一週間まえ位から匂いがしていたようなしていなかったような。
つまりプリンターがお亡くなりになった訳です。
仕事で使っているプリンターだからないと困るので早速買いに行った。
ところがお目当てのCanonが店頭に無い~。
聞くと機種変更の為に一度下げたとのこと。
ずっとHPだったので今回はCanon!と思っていたのにまたしてもHP。
別に嫌いではないのだけれど今回は別にしたかったんだな。
で、その買ったばかりのプリンターのインクが無くなった。
それもあまり使わないはずのフォトブラック。
おいおい写真なんて印刷してないぞ!!!
で、色々調べてみたらプリンター中にインクが漏れてる。
黒いインクが飛び散ったあとがはっきりと見える。
たぶん原因はこれだ。
ということで取り替えに行ってきます。
実はそのお店に別件で昼間に行ったばかりなので今日2回目。
いやー、なんというか、かんというか。
では取り替えに行ってきます。
  1. 2009.09.17(木) _21:12:39
  2. 未分類
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:0
  5. [ edit ]

今日はいい日?

ちいさなことだけど小さな喜びがあると少し嬉しくなる。
誰かに褒められたとか、何かが少し上手く行ったとか。
おいしいものを食べたときも小さな幸せ。
気に入ったものを見つけた時も。
それは本当に小さなことでいい毎日でなくてもいい。
でも時々忘れた頃に来て欲しい。
明日へのエネルギーになるから。
で、ラッキー!と叫ぶ。
すぐに忘れてしまうようなちいさな喜び。
でもあるといいな。
という事で本日は小さな喜びを感じた人が数人いたので
こんな文章を書いてみました。
で、自分に今日ラッキーがあったかというと
「おやつをたくさん戴いた!」
マドレーヌ、おせんべい、パン。
どれも懐かしくてほっとする味のものばかり。
なので少しその幸せをお裾分け…。
  1. 2009.09.16(水) _23:13:07
  2. 日記
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:0
  5. [ edit ]

今日はいい日


  1. 2009.09.16(水) _21:09:07
  2. 未分類
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:0
  5. [ edit ]

人との知り合い方

先日知り合った「木村功」さんからメールをいただいた。
そして20日に行われる木村さん企画の朗読の会の招待券を戴ける事に。
木村さんの行動には「あ~そういうことか」と気づかされる事が多い。
その日知り合った方の名前をその場で手帳に書いていた。
あーそうしたら名前を忘れない!!
今までせっかく知り合ったのに名前を忘れてしまった人が多いのだ。
それでなくても記憶力の悪い私。書くのか~!と気づかされた。
で、必ず間を空けずに相手に連絡を取る。
もちろん自分もやっていた部分があるのだけれど他人だと見えてくる。
で、あ~となるわけ。
とにかく勉強になることばかりなのである。
  1. 2009.09.15(火) _19:03:46
  2. 未分類
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:0
  5. [ edit ]

誕生日

少し遅れたけれど誕生日プレゼントを買ってもらった。
ただもらったのではなく一緒に買いに行って「これ」と。
決して高いものではないけれど大事にしたいと思う。
ロングアイビー。
外に置いてあったので室内で上手くいくといいな。
今年になってから家も職場も植物がどんどん増えて行った。
秋になって少し鈍化したけれど春は週に一鉢。
気づくと家の中に20鉢近くの植物が。
室内では上手く行かなくて外に植えたものもあるけど
まだまだ15鉢以上元気に育っている。
これから秋、冬と寒くなるけど頑張って冬を越して欲しい。
いらっしゃませロングアイビー。
よろしくね。
  1. 2009.09.14(月) _17:08:52
  2. 未分類
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:0
  5. [ edit ]

1日お休み

毎日書くって難しい…。まだ5日なのにもう1日休んでしまった!
さて朗読会のお話。昨日聞きに行ったお店はオープンしたての「喜庵」というカフェ。
俳優の谷崎さんという方が開いたお店。
ひょんなことから知って一度行きたいと思ってお店です。
以前はどうやらイタリアンのお店だったらしい。でも雰囲気は完全に「和」。
カウンターの向こう側が一面ガラスでなんとお庭が見える!
それも小さいけど日本庭園!岩もこけも植物もある。
で、朗読は同じく俳優の「木村功」さん。
今回は別役実のエッセイ「道具づくし」から。
実はこの本を最近読んでいたので「あ~あの話!」。
で、すごいなと思ったのはお客様がみなさん内容を理解して笑っていたこと。
それをさせる木村さんもすごいけどきちんと理解出来るお客さんもすごい!
別役実は難しい!私にとってはだけれど。
おまけに別役実はシュールでひねくれていて面白い。
でもそのおもしろさは簡単にわかるものではないはず--と私は思う。
うーんやはり私に足りないのはこの笑いの部分かな。
トラッドに笑いは必要ないけど、人間としてね。
お店の方とも木村さんともお話が出来て昨日は嬉しい一日。
足を運んでよかったなと思える出来事。
  1. 2009.09.13(日) _14:11:49
  2. 未分類
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:0
  5. [ edit ]

民話と神話と伝説と

朗読を始めようと思う。
唐突な話に聞こえるかもしれないけれど実はかなり前から思っていた。
昔、某アナウンスアカデミーなる講座を受講していた時から朗読には興味があった。
その時は歌の方に軍配が上がったので、その後朗読をする機会は無かったけれど
仕事上お話や文章を読む機会は多い。
だから縁は切れずにずーっとやりたいなと考えていた。
で、まずは明日プロの朗読を聞きに行くことにした。
きっかけは少し前に見に行ったダンスの公演。
舞台監督さんが実は俳優さんで朗読もやっている(チラシが入っていた)。
その方の名前は前から知っていたし場所にもちょっと興味があるので一石二鳥。
もしよかったら1週間後にある別の朗読会にも足を運んでみようと思う。
でもまずは明日。気張らず楽しみに行くつもり。
さてどんな朗読が聞けるのか楽しみ!楽しみ!

  1. 2009.09.11(金) _22:43:12
  2. 未分類
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:0
  5. [ edit ]

10年続ける

どんなことでも10年続けると一人前…。
そんな話をどこかで聞いたことがあるはず。
でもほとんどの人が10年を待てずにやめてしまう。
で、肝心なのは1年でやめても5年でやめても
9年半続けてもやめると同じだということ。
10年続けないと見えて来ないものや出来ないものがある。
もちろん1年は1年なりに出来る事やわかる事はあるのだけれど
10年続けると9年と11ヶ月では見えるものが大きく違う。
その違いがが何なのか言葉で説明するのは難しいのだけれど
大きく違うのは事実。
ある話では1日3時間続けると10年で約10000時間。
この10000時間は身体や頭を根本から変えるに足る時間なのだそうだ。
だから思う。10年がんばろう、と。
馬鹿なので好きな事を続ける事は苦手ではないからいけど
これがダイエットや苦手な片付けなら無理というかとっても大変。
続ける事も才能だっていうけど、それよりやめる理由がない。
これが自分にとって大きな鍵のような気がする。
さあ10000時間。今日からでも何か新しくスタートしようかしら。


  1. 2009.09.10(木) _22:14:18
  2. 日記
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:0
  5. [ edit ]

忘れてしまう…

早速今日2回目のブログ。今度は中身(?)がある話。
何か思ったり気づいたりしてもすぐに「忘れてしまう」
時間が経つと「忘れてしまう」そして「思い出せない」。
健忘症ではなくこれは記憶が堆積して行くものだから。
つまり古い記憶の上に新しい記憶が積み重なっていくから
下の方の記憶は簡単には思い出せないわけ。
特に年を取ると記憶の量は膨大だからそれは大変。
でも実はその思考に何かのフラグを付けておけば思い出す事も割と楽。
ただ思いつきをにフラグを付けることは難しい。
だって思いつきなんだから。
で、こういうブログは思った時に書けるのがいいのかも。
でも問題は私なら書いた事さえ忘れてしまうかも…。
  1. 2009.09.09(水) _14:39:46
  2. 未分類
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:0
  5. [ edit ]

毎日ブログ?

9月5日のマウニの丘での演奏も無事に終わって一段落。
次まで少し間があるのでブログを毎日更新してみよう…と思った。
私の事で思っただけで実現がどこまで可能かは予測出来ないが
とりあえずこうして書いて見ている。
よく芸能人が毎日どころか一日何回も更新していると聞くけど
どうしてそんな事が出来るんだろう?
まあ今回は考えるよりやってみる。
内容より更新する事の方に意義が出てくるけど
いつものブログに中身があるか?と聞かれたらそれは…。
だからいいのだ。
とにかく毎日書いてみよう!今日はその宣言だったのでした。

  1. 2009.09.09(水) _14:28:50
  2. 未分類
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:0
  5. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。