FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
06.06

ひきこもり

Category: 未分類
子供の頃、病弱だったせいもあって家で一人で遊ぶことが大好きだった。
お人形遊び、とは言ってもお人形の服を作るのが大好きだった。
母親が洋服の仕立てをしていたので、その余り布をもらって作っていた。
なんと小学生の私は洋裁の本から型紙を起して作っていたのだ。
編み物も大好きだった。小学生の時の冬休みの自由研究は手編みのツーピース。
今考えると変なこども…。あとは本。
両親に少年少女文学全集なんてタイトルの30巻以上ある本を買ってもらって
それでも足りなくて図書館に入り浸っていた。
で、うた。毎日家で歌っていた。
小さい頃から口には出さなかったけど歌手になりたかった。
ううん。歌手になれると思っていた(笑)。
なんでそんなことを思い出したのかというと、最近また編み物を始めたから。
洋服も作りはじめた。だから子供の事を思い出したんだと思う。
今歌っているバラッドも物語のうた。お話が大好きだったからかな。
人は成長しているようでおなじかもしれない。
大好きなものは同じ。たぶん同じ…。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://outano.blog68.fc2.com/tb.php/165-28ae9254
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。